ユーグレナ 緑汁 感想

ユーグレナ・ファームの緑汁を、いろんなもので溶いてみる

ユーグレナ画像

 

まずは普通に飲んでみようと、緑汁の粉末を水で溶いてみました。

 

 

香りは緑茶のように感じましたが、よくよくかいでみると、ちょっと昆布のような、だしの素のような匂いもします。

 

 

パンフレットには「よくかき混ぜて!」と書いてありましたが、水を注ぐとさっと混ざりました。

 

 

しかし、水に溶けているというよりは、粉がそのまま混ざってるという印象です。

 

 

 

そしてゴクっとひと口。うーん。

 

 

確かに、青汁のような草っぽさはありません。

 

 

が、何だか妙な酸味があります。

 

 

まずくはないし飲めますが、美味しいか?

 

 

と聞かれると・・・うーん。

 

 

健康のために、と思って飲めない訳ではありませんが、他の飲み方を模索してみたくなる感じです。

 

 

ユーグレナラテ画像

 

 

2日目は、ホームページにあった「ユーグレナ・ラテ」というレシピを元に、牛乳で溶いてみました。

 

 

前日の味がまだ口の中に残っていたので、少しでも美味しく飲みたいという気持ちで、甘みを加えてみることに。

 

 

家にあったオリゴ糖を加えてみましたらこれが大成功!

 

 

コクのある抹茶オレのような風味で、緑汁のクセを感じることもなく、美味しく飲むことができました。

 

 

3日目、4日目はフルーツジュースで割ってみよう!

 

 

と、アップルジュースとパイナップルジュースを用意しました。

 

 

アップルジュース割り画像

 

 

アップルジュースは、りんごがよく野菜ジュースに使われていることから、青汁にも意外と合うんじゃないかと思って選びました。

 

 

・・・が、りんごの甘みのせいで、緑汁の青臭さが引き立つように感じます。

 

 

飲めない訳ではありませんが、そこまで美味しくはありませんでした。

 

 

パイナップルジュース割り画像

 

 

パイナップルジュースは、甘いものと合わせると青汁のクセを感じにくいというところから、選んでみました。

 

 

単体で飲むと甘ったるく感じるパイナップルジュースですが、緑汁効果でさっぱり飲むことができました。

 

 

私個人の好みでは、パイナップルジュースに軍配が上がりました。

 

 

 

その後も野菜ジュースやトマトジュース、カルピスなどで割ってみて感じたのは、

 

  • 甘みの強いもので割ると美味しくなる
  • 味の濃いものに混ぜるとクセを感じなくなる

 

ということでした。

 

 

 

 

毎日続けて飲むものなので、味に変化がないと途中で飽きそうな気がします。

 

が、牛乳で飲むのは本当に美味しかったのでオススメです。

 

ウェブサイトには、カフェオレに混ぜたり、しょうがミルクに混ぜるレシピもありましたよ。


 

 

 

矢印 次の「1週間飲んでみて気付いたこと」へ